PAGE
TOP

WEBの風俗求人を最大化×見える化【リクマネ】人気アクセスキーワード一覧

リクマネ求人ページ

45 view webweb求人アダルトアルバイトメディアリクマネ予算募集媒体広告広告効果広告媒体応募増加応募率応募率アップ求人求人広告求人戦略風俗風俗バイト風俗店風俗求人 風俗広告におすすめの媒体|求人広告を出す方法とポイント
風俗広告におすすめの媒体|求人広告を出す方法とポイント

風俗店は、デリヘル店を中心に新規出店され続けています。同時に、集客がうまくいかないことから売上が伸びず、閉店するケースがあることも事実です。

きちんと売上を伸ばしつつ、風俗店を長期間安定して経営するためには、営業・求人ともに集客を図り、着実に常連客・質の高いキャストを増やさなければなりません。

そこで今回は、風俗広告における代表的な媒体を紹介したうえで、風俗求人広告におすすめの媒体と、風俗求人広告を出す際のポイントについて解説します。
「集客はもちろん、質の高い人材の確保も成功させたい」と考えている風俗店経営者や風俗店経営希望者は、ぜひ参考にしてください。

 

1.風俗広告における代表的な2種類の広告媒体

風俗広告における代表的な広告媒体としては、紙媒体とWeb媒体の2つが挙げられます。 それぞれの主な広告は、以下のとおりです。

紙媒体 Web媒体
  • ・風俗専門誌
  • ・週刊誌
  • ・フリーペーパー
  • ・スポーツ新聞
  • ・リスティング広告
  • ・バナー広告
  • ・アドネットワーク
  • ・メール広告

まずは、紙媒体とWeb媒体のそれぞれにおけるメリット・デメリットを解説します。

 

1-1.紙媒体のメリット・デメリット

紙媒体を利用して風俗広告を出す場合は、以下のメリットが得られます。

  • 〇お店の信頼性が高まる

    紙媒体で風俗広告を出すと、「健全な運営をしている風俗店」というイメージを持ってもらうことができます。

  • 〇ターゲットを絞って宣伝できる

    風俗広告を出すことができる紙媒体の多くは、地域密着の雑誌です。
    そのため、ターゲットを絞って宣伝をすることができます。

一方、紙媒体を利用する場合のデメリットには、以下の2点が挙げられます。

  • 〇集客効果は掲載期間のみとなってしまう

    紙媒体の広告は、掲載期間を過ぎてしまえば、人の目に留まることがなくなってしまいます。

  • 〇高い集客効果を期待できない傾向にある

    最近では、Web媒体が主流となりつつあるため、紙媒体の集客効果が期待できない傾向にあります。

 

1-2.Web媒体のメリット・デメリット

Web媒体を利用して風俗広告を出す場合、以下のメリットを享受できます。

  • 〇高い集客効果を期待できる

    主流となりつつあるWeb媒体を利用して風俗広告を出せば、高い集客効果を期待できるでしょう。

  • 〇集客方法の幅が広い

    Web媒体にはさまざまな集客方法があるため、工夫次第でより効果的な風俗広告を出すことが可能です。

  • 〇集客効果が持続しやすい

    Web媒体で風俗広告を出した場合、時間が経っても人目に触れる可能性が高いため、集客効果が持続しやすいと言われています。

一方、Web媒体を利用するデメリットは、「広告数が多いために広告が埋もれやすいこと」のみが挙げられます。

 

2.風俗の求人広告にWeb媒体がおすすめな理由

風俗店を利用したいと考える男性には、紙媒体で風俗店の情報を集める人が多いと言われています。
しかし、風俗業界で働きたいと考える女性に、情報誌を閲覧して求人情報を探す人はそれほどいません。

風俗の仕事をしたいと考えている女性の多くは、風俗店で働くことを周囲に知られたくないと考えています。
そのため、風俗店で働きたいと考える女性は、人目につきやすい紙媒体は利用せず、パソコン・スマホからネットを利用して水面下で風俗求人を探す場合がほとんどです。

このことから、風俗求人広告を出すなら、紙媒体ではなくWeb媒体を活用した方が得策と言えるでしょう。

また、風俗の求人広告にWeb媒体がおすすめな理由には、経営者が欲しいと考えている人材を獲得できる可能性が高まるという点が挙げられます。

Web媒体で広告を出す場合、テキストや画像はもちろん、動画を使って風俗店の魅力を最大限アピールすることが可能です。
そのため、風俗で働きたい女性は、Webの情報をチェックするだけで店舗のおおよその雰囲気をつかむことができ、自分に合う風俗店を選ぶことができます。

より多くの人材を獲得するためだけでなく、雇用のミスマッチが起こる可能性を最小限に抑えるためにも、風俗求人広告を出す際には、ぜひWeb媒体を活用してください。

 

3.Webで風俗求人広告を出す方法とポイント

Web媒体を利用して風俗求人広告を出せば、たちどころに応募者が集まってくるわけではありません。

たとえWebで風俗求人広告を出したとしても、効果的な方法とポイントをおさえていなければ、期待する効果を得ることはできないでしょう。

ここからは、Webで風俗求人広告を出す方法とポイントについて解説します。

 

3-1.求人サイトに掲載する

Webにおける風俗求人の広告媒体の中で、最も代表的なものが「求人情報サイト」です。

風俗専門の求人サイトには、風俗で働くことを強く希望する多くの女性が集まるため、うまく活用すればより多くの人材を獲得することができるでしょう。

ただし、風俗専門の求人サイトであれば、どのサイトを利用しても同じというわけではありません。
求人サイトによって掲載料や閲覧する女性の層が異なるため、自分が経営する風俗店と求人サイトとの相性をしっかり見極める必要があります。

風俗専門の求人サイトに風俗求人広告を出す際には、風俗店のコンセプトやテーマを再確認し、店舗の雰囲気に合う女性がチェックしそうな求人サイトを探しましょう。

 

3-2.SNSで女性向けの情報を発信する

風俗で働くべきか悩んでいる女性の多くは、風俗求人広告を見かけると、信用して働くことができる店なのか、疑問や不安を感じてしまいます。
そのため、風俗求人広告作成に力を入れたとしても、思うようにキャストを獲得できない可能性があります。

そこでおすすめとなるツールが、SNSです。SNSを使用するメリットとには、以下の3つが挙げられます。

  • 〇求人サイトでは掲載しきれない情報を発信できる

    求人サイトに風俗求人広告を出す場合、掲載できる情報は限られてしまいます。 しかし、SNSを活用すれば、写真や動画を活用して店の雰囲気などを女性にアピールすることが可能です。

  • 〇女性からの信頼が得やすくなる

    SNSで風俗店の日常や待機所の様子、仕事内容や給与などの最新情報をこまめに発信すると、女性からの信頼を得やすくなります。

  • 〇女性がSNSから気軽に応募できるようになる

    SNSのマイページなどにSNSから応募できる旨を記載しておけば、女性が気軽に応募することができます。

風俗専門の求人サイトを利用する予算がない人や、求人サイトではキャストが集まらないと感じている人は、ぜひ無料でできるSNSの運用に挑戦してみてください。

 

3-3.求人募集に特化したホームページを制作する

風俗店のホームページを制作する際は、営業用のホームページのみならず、求人用のホームページを作成することも大切です。
求人用のホームページには、最低限、以下の項目を掲載しておきましょう。

  • 応募資格
  • 給料目安・待遇
  • 面接の流れ
  • お店の魅力・強み

なお、Web媒体は相乗効果を生み出しやすいツールです。
そのため、求人サイトやSNSのマイページに求人用ホームページのリンクを掲載すれば、応募者の獲得率をより一層高めることができるでしょう。

 

4.風俗の求人広告なら「リクマネ」がおすすめ!

反響率が高い風俗求人広告を出したい人には、「リクマネ」がおすすめです。
リクマネのサービスの特徴には、以下の3つが挙げられます。

  • ○求人媒体からの問い合わせ率がアップする

    リクマネが制作する風俗求人広告は、広告のプロが監修しています。 訴求力のある風俗求人広告に仕上がるため、求人媒体からの問い合わせ率がアップすることを期待できるでしょう

  • ○求人媒体以外の求職者にもアプローチできる

    リクマネは、風俗求人広告が検索エンジン上位に表示されるよう、SEOに強い記事の作成も実施します。
    そのため、求人媒体以外の求職者にアプローチすることが可能です。

  • ○求人広告の費用対効果を確認できる

    リクマネでは、風俗求人広告の費用対効果レポートを毎月確認できます。 レポートを分析すれば、より有効な対策を打つことができるでしょう。

求人用のホームページを制作しても、反響率や成果を分析できている風俗店は多くありません。
多くのお客様を集め、かつ質の高い人材を確保したいのであれば、ぜひ一度リクマネを検討してみてください。

 

まとめ

風俗広告を出す際に利用できる媒体としては、紙媒体とWeb媒体の2つが挙げられます。 男性向けの風俗営業広告を出す際には、Web媒体はもちろん、紙媒体の活用も有効です。 しかし、女性向けの求人広告を出す際には、紙媒体ではなく、Web媒体を活用した方が得策でしょう。

また、Webで風俗求人広告を出す際には、求人サイトやSNSを利用したり、求人募集ホームページを制作したりすることをおすすめします。

ここまで紹介した情報を参考に、効果的な風俗広告を出し、より多くのお客様やキャストを獲得してください。

オフィシャル

おすすめキーワード

ランキング

求人サイト

関連キーワード

カテゴリー

RSSリーダーで購読